事業継続(BCMS)

事業継続マネジメントシステム(BCMS)の本質は、災害・事故・事件への対策を網羅することではなく、災害・事故・事件の際に、少なくなった経営資源をどう活用していくかを規格化していることにあります。組織を取り巻く災害・事故・事件などの潜在的な脅威からもたらされる事業中断に対してのリスク回避策、軽減策を組織内に構築します。

関連規格一覧

全規格を表示

ISO 22301 事業継続マネジメントシステム

新しいISO 22301規格は、効果的な事業継続マネジメントシステム(BCMS)の設定と管理に関する要求事項を指定しています。この規格は監査が可能で、組織が適合性を証明できるようになっています。