企業の社会的責任(CSR)

LRQAは中立・公平な立場で、CSR・環境報告書の信頼性を向上、ステークホルダーの信頼に応える情報開示を支援します。

企業に求められるサステナビリティへの対応

21世紀に入り、株式市場で資本を調達し、グローバルで活動を行う企業にとって、投資家や取引先からの評価は財務面に留まらず、事業活動が社会や環境に及ぼす影響を踏まえた中長期の持続可能性が問われるようになって来ています。
企業に対しては、サステナビリティへのコミットメントに基づく事業活動、正しい情報開示が利害関係者から求められており、サステナビリティへの 取り組みは、ビジネスを継続し、拡大する為の必要条件となっています。利害関係者からの評価は、コミットメントのレベル、活動内容、開示情報の信頼性など、専門の評価機関を通じて、厳しく精査され、格付けされています。
また、現在ではサプライチェーン全体にわたる責任が問われるようになって来ており、自社だけではなく取引先のリスク管理も求められるようになっています。

関連規格一覧

全規格を表示

CSRレポート第三者検証・保証

CSR報告書の信頼性の向上のため、第三者保証は、ますます重要になってきています。LRQAは、その海外での認知度の高さのみならず、グローバルに報告書の検証の長年の実績をもち、数値の正確性だけでなく、業務の改善に役に立つ検証を提供しています。

GRI G4 CSR報告書

LRQAでは、貴社のサステナビリティレポート(CSR報告書)の作成に役立つ各種サービスを提供しています。GRI G4に準拠した教育研修、ギャップ分析、マテリアリティ評価、外部保証サービスをご提供いたします。

ISO 26000 社会的責任

LRQAでは、貴社の取り組みが、ISO 26000の期待に対し、何が足りないのか、どう改善すべきなのかについて、第三者の観点から評価し、レビューを行う「ISO 26000ギャップ評価サービス」を提供しています。

サプライチェーンCSR 二者監査

この分野で長年の経験を持つ監査員を要し、二者監査、監査員教育、サプライチェーンマネジメント構築支援など、サプライチェーン関係の幅広いご要望にお答えします。