【食品安全】無料セミナー:FSSC 22000 第5版 規格概要セミナー/大阪

今年5月にGFSが承認する食品安全マネジメントシステム規格FSSC 22000 第5版が発行され、認証組織は2020年1月1日から12月31日までに第5版に移行する必要があります。

本セミナーでは、FSSC 22000 日本代理人を務めておられる湯川 剛一郎様に登壇頂き、食品企業のご担当者様が規格改訂の経緯と背景を把握した上で、弊社食品審査員より第5版への移行についてご説明いたします。

名 称

FSSC 22000 第5版 規格概要セミナー/大阪

日 時

2019年9月27日(金) 13:00~16:30 ※12:30受付開始

※セミナー当日、受付時にお名刺を頂戴しますのでご用意願います。
会 場

ハービスPLAZA 6階会議室 4+5+6 号室  [ 大阪市北区 ]

大阪市北区梅田2-5-25 ハービスPLAZA 6F

地図:http://www.herbis-kaigi.com/access/

交通アクセス
●「梅田駅」西改札より徒歩6分(阪神本線)
●「大阪駅」桜橋口より徒歩7分(JR線)
●「西梅田駅」北改札より徒歩6分(地下鉄四つ橋線)

内 容

■ 講演「規格改訂の背景と経緯と、第5版改訂のポイント」

Prof Yukawa 200x200

講師:湯川 剛一郎 氏 [ FSSC 22000 日本代理人 ]
1976年農林水産省入省、(独)農林水産消費技術センター(現農林水産消費安全技術センター(FAMIC))理事等を経て2008年3月退職。2008年日本食品分析センター参与、2012年-2018年まで国立大学法人東京海洋大学大学院食品流通安全管理専攻教授。2018年4月湯川食品科学技術士事務所開設。2018年6月よりFSSC 22000日本代理人を兼務。SO/TC34/SC17国内検討委員会委員、JRCA FSMS専門分科会委員


■ 講演「FSSC 22000 第5版への移行のご案内 」

石森 青

講師:石森 青 [ ロイドレジスター食品主任審査員 ]
外食産業企業レストラン部門にて接客、調理、食材管理などの店舗運営管理、および自社店舗・工場の衛生監査、微生物検査、原材料製造委託先工場の監査に従事。 その後、小売業にて弁当・惣菜製造委託先工場の二者監査などに従事後、現在、食品主任審査員、主任講師として、審査および内部監査員養成研修の講師を担当。


■ Q&Aセッション

定 員 70名  (定員になり次第締め切り)
対 象 FSSC 22000、ISO 22000運用組織の経営者、食品安全マネジメントシステムご担当者、 食品安全チームの方々など。
※応募者多数の場合、食品企業様を優先させて頂きます。
参加費 無料
※同業他社および他社審査員の方のお申込みはお断りしております。


[ お問合せ ]
ロイド レジスター マーケティンググループ
Tel: 045-670-7447  Fax: 045-682-5289 
E-mail: japan-marketing@lr.org