【品質/自動車】ISO 9001改定動向及び、IATFルール第4版改定概要セミナー

■ 第1部: 「ISO 9001改定の動向とポイント(ISO 9001委員会原案(CD)の概要解説及び留意点)」

新たにリスク管理の仕組みが導入される予定のISO 9001の2015年の改定について、LRQA ジャパン テクニカルマネジャー 新倉 博文が、解説いたします。

LRQA ジャパン テクニカルマネジャー 新倉 博文
新倉 博文(にいくら ひろふみ)

LRQA ジャパン テクニカルマネジャー


1977年 ロイド レジスター入社 船舶機関部の図面承認部及び検査業務に従事。
2000年 LRQAに異動後、QMSの主任審査員となり、オペレーションズマネジャー、カスタマーサービス部部長を経て、現在テクニカルマネジャーをつとめる。
船舶・機械系のQMS審査をはじめ様々な業態の審査を数多く経験。



■ 第2部: 「IATFルール第4版の発行と改定概要
            ・ルール第4版改定で審査が変わるポイント
            ・2013年11月グローバルCB会議の最新情報」

ISO/TS 16949の認証制度のルールを定めた「IATF承認取得ルール第3版」が改定され、第4版が2013年10月に発行されました。10月中旬には日本語翻訳版も発行されましたが、LRQAではTS 16949を認証取得されている企業の皆様に、英文の内容を基にいち早く改定内容について、また11月に行われたIATF主催のグローバルCB会議の最新情報を含めて、受審企業への影響を中心に紹介いたします。

LRQA ジャパン TS 16949 審査員、講師 日吉 信晴
日吉信晴 (ひよし のぶはる)

LRQA ジャパンTS 16949 審査員、講師


日系タイヤ会社にて新車向け営業、物流および品質マネジメントシステム構築、運用
米国系半導体会社の日本工場にてシニアクォリティマネージャとしてTS 16949システム構築、運用
著作:QS-9000 150問答(共著)他、月刊アイソスにて有効性を重視したシステム運用、審査に関する記事多数
米国品質協会(ASQ)監査部会、自動車産業部会メンバー



日 時 2014年1月23日(木) 13:00-16:30(12:30~受付開始)
開催地

安保ホール 601会議室

〒450-0002名古屋市中村区名駅3-15-9

地図:www.abohall.com/access.html

■ 交通:

JR名古屋駅…徒歩2分

名鉄名古屋駅…徒歩4分

近鉄名古屋駅…徒歩4分

地下鉄各線名古屋駅…徒歩2分

セミナー
プログラム

12:30  受付開始

13:00~16:30

     ISO 9001改定の動向とポイント
      •ISO 9001委員会原案(CD)の概要解説及び留意点
          LRQA ジャパン
           テクニカルマネジャー 新倉 博文

     IATFルール第4版の発行と改定概要
      •ルール第4版改定で審査が変わるポイント
      •2013年11月グローバルCB会議の最新情報
          LRQA ジャパン
           TS 16949 審査員、講師 日吉 信晴

定 員 50名 (定員になり次第締め切り)
参加費 無料

※ 同業種の方、および関係者の方のお申し込みは、ご遠慮願います。


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com