【CSR】ビジネスと人権研修

-


日 時:  2014年7月30日(水)~ 7月31日(木)9:30-17:00

CSR ビジネスと人権研修

~世界の人権の動向を知り、マネジメントに展開する~ 

新興国への事業展開が進むなかで、先進国ではあまり問題にならなかった「人権問題」が企業にとって事業上のリスクとして影響しています。これには自社操業だけでなく、サプライチェーンでのサプライヤーの労務・雇用状況や、地域住民への対応、さらには消費者や生活者の権利についてまでも責任を問われるようになっている、という背景があります。 

こうした中で、2011年には国連による「ビジネスと人権に関する指導原則」が採択され、企業に対し、人権課題を経営に組み入れる要請が始まっています。 

  この講座は世界で認識されている人権について、企業事例や指導原則のポイントを解説するとともに、人権リスクについてどのようなマネジメント展開が必要なのかを学んでいきます。

会 場 CSRアジア セミナールーム
東京都渋谷区恵比寿南1-5-5  JR恵比寿ビル11階
講 師 海野みづえ
(株式会社創コンサルティング 代表取締役)

松岡 秀紀
(一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター嘱託研究員 、LRQA審査員)
定 員 20名 (最少催行人数 6名)
受講料 70,000円(税抜き・1名様)  昼食付き
研修終了後、ご請求書をお送りいたします。
同業他社のお申し込みはご遠慮願います。
協 力 CSRアジア 


  • 第1日プログラム(予定)  

09:30~10:30     ・共通言語としての「人権」の考え方
10:30~12:30     ・企業活動で問題になっている人権侵害   
                            - 主要な人権課題の解説   
                            - 業種ごとの人権課題と主要企業の事例
13:30~15:00     ・ワークショップ1: 事業活動と人権リスクの演習
15:15~17:00     ・国連指導原則の解説
                            -国連による枠組みへの背景
                            -枠組みと指導原則のポイント
                            -実際の導入に向けて   

  • 第2日プログラム (予定)  

09:30~11:30     ・人権デュー・ディリジェンス(マネジメント)の全体像
                           ・人権リスク評価の概要
11:30~12:00     ・自社のプロフィールとリスク評価のための準備作業
13:00~14:15     ・ワークショップ2: 人権リスク評価
                            -事業プロセスと操業範囲の確認
                            -カントリーリスクの認識
                            -人権影響の把握ステップ(Who? /What? /How? /Where?)
                            -ステークホルダー・エンゲージメントを通したリスクの把握
14:30~16:00     ・ワークショップ3: 事業パートナーとの取引関係
                            -事業パートナーとの関係性の把握
                            -取引関係のタイプと取るべき対応
16:00~17:00     ・社内での推進のために
                            -展開のためのポイント
                            -CSRヨーロッパの調査レポートも参照


講師

海野みづえ 株式会社創コンサルティング 代表取締役
海野 みづえ 
株式会社創コンサルティング 代表取締役
http://www.sotech.co.jp

   
ローランド ベルガー社を経て、1996年に株式会社創コンサルティングを設立。  環境、サステナビリティ、CSRの分野に特化した経営アドバイザリーに従事。  企業価値の創造をもたらす「サステナビリティ経営戦略」を実践に落とし込むべく、企業活動の実務をサポートしている。  東京大学大学院非常勤講師、三菱商事 環境・CSR諮問委員などを務める。  著書に、「企業の社会的責任[CSR]の基本がよくわかる本」(中経出版社)、「企業ブランディングを実現する CSR」(産業編集センター)などがある。

一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター嘱託研究員、LRQA審査員 松岡秀紀


松岡秀紀

一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター嘱託研究員
LRQA審査員

  
地方自治体で人権分野の業務に携わったのち、国際協力NGO、環境NGOなどを経て、現在、一般財団法人アジア・太平洋人権情報センター(ヒューライツ大阪)嘱託研究員として、「ビジネスと人権に関する指導原則」の翻訳プロジェクトやCSRと人権に関する研修資料制作などに携わっている。
京都CSR推進協議会事務局長として中小企業のCSR支援にも努めている。
また、ISO 14001のコンサルティングや内部監査員研修業務なども行っている。
同志社大学大学院非常勤講師、関西学院大学非常勤講師。


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
教育研修担当 
Tel: 045-682-5291  Fax:  045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Training@lrqa.com