日本パレットレンタル株式会社 【ISO 9001】

社内外の業務の仕組みをISOで共通化。物流サービスの付加価値の向上へ。

合理的な物流システムの構築や環境負荷の削減を目指して、パレットのレンタルの仕組みを提供している、日本パレットレンタル株式会社。2007年12月、 ISO 9001の認証を取得したが、これによって社内の業務システムの統一化、効率化や、サービスの付加価値向上を実現したという。

  • パレットの共同利用で物流の合理化を推進。
  • 手づくりのISO 9001認証取得を目指す。
  • ISO導入の中核を担ったのは、フレッシュな人材。
  • どんな業界でも通用する社員へと成長。
  • ISOという共通の仕組みで顧客との関係を強化。
  • 審査、監査の指摘を受け入れる風土を醸成
  • ISO講習会の開催やISOニュースを配布、社員の意識の向上へ
  • 物流の効率化、環境負荷を削減する、一貫パレチゼーション

全文は、PDFファイルをご参照ください。