パナソニック電工株式会社 東京本社【ISO 14001】


Read in English

オフィスビルのエネルギーを見える化。運用改善で37%もの省エネ化を実現。

パナソニック電工株式会社の東京本社では、2003年の東京本社ビル竣工以来、エネルギーの見える化を起点として、次々と省エネチューニングと呼ばれる運用改善を行ってきた。そして、2010年度には、37%もの省エネ化(2003年度比)を実現しているという。

  • 竣工以来、省エネチューニングを継続して実現した省エネ37%
  • 東京本社ビルの竣工後、省エネ専門委員会を組織化
  • 見える化が新たな省エネ課題の抽出につながる
  • 省エネと快適を両立することが重要
  • エネルギー使用量の50%削減へ

全文は、PDFファイルをご参照ください。