静寿工業株式会社【ISO 9001】


Read in English

審査をきっかけに業務の見える化・レベルアップを実現。業務革新を実現して、大型土木工事を次々と受注。

1965年に静岡県の清水で建設会社として設立して以来、建設現場の機械化にいち早く取り組むとともに、数値目標達成能力を持った管理技術職員、多技能工の技術職員など人づくり(人財)に力を入れながら、地方公共事業を中心に事業を展開してきた。昨今は、次々と受注している大型土木工事の分野でオンリーワンを目指している。

  • ISO 9001を徹底活用することで、厳しい経済状況下でも経営を安定化
  • ISO 9001による業務革新のきっかけとなったのは、審査員の適切な指摘
  • ISO 9001で業務を見える化、“強力なビジネスツール”が生まれた
  • 工事評価で高得点、公共事業入札を有利に展開

全文は、PDFファイルをご参照ください。