【検証】国内試行排出量取引スキーム 第三者検証機関採択について

LRQAは、このたび、試行排出量取引スキームの第三者検証機関に採択されましたので、ここにご報告いたします。

「排出量取引の国内統合市場の試行的実施」は、CO2 の排出削減には、CO2 に取引価格を付け、市場メカニズムを活用し、技術開発や削減努力を誘導する方法を活用する必要があるとの観点に立って、低炭素社会づくり行動計画(平成20年7月29日閣議決定)において、平成20年10月21日から開始されました。

試行排出量取引スキームは、試行実施の軸となる仕組みであり、参加者が自主的に排出削減目標を設定した上で、自らの削減努力に加えて、その達成のための排出枠・クレジットの取引を認めるものです。


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com