【鉄道】成長が見込まれる鉄道業界で勢いを増すIRIS

LRQA ジャパン テクニカルマネジャー 伊藤 純嗣LRQA ジャパン
テクニカルマネージャ ー
伊藤 純嗣


現在、鉄道ビジネスの世界市場は、年率2~2.5%程度ずつ成長しており、2016年には約18兆円にも達するという状況です。こうした中、ロイド レジスター グループでは、鉄道ビジネスサービスも提供しています。

まず、ロイド レジスター エナジー部門では、鉄道ビジネス関連のサービスとして、鉄道システム統合、リスクマネジメントおよび安全性保証を専門に取り扱うとともに、車両、信号、電気通信、土木工学、電力システムおよび運転までを含む、すべての重要な訓練に関するサービスを提供しています。さらに、輸送管理コンサルタントのBSL管理コンサルタントによる、輸送業界の経営戦略サービスまでをサポートしています。

また、LRQAでは、鉄道産業向け品質マネジメントシステムとして注目されている、IRIS(国際鉄道産業標準)の審査サービスを提供しています。IRISは、ISO 9001の要求事項をベースとして、鉄道車両業界特有の品質要求事項が加えられています。欧州の鉄道車両メーカーは、国際的なサプライヤーに対して、IRISの認証取得を取引条件として要求を加速しはじめているのです。LRQAでは、IRISで規定されている20種類の部品審査のほとんどをカバー。さらに、鉄道業界で豊富な経験を持つ審査員を揃えているうえ、業界の最新情報、ノウハウまでを有しており、質の高い審査登録サービスを提供しています。


鉄道業界のあらゆる課題を解決するロイド レジスター レイル

ロイド レジスターの全額出資会社であるロイド レジスター レイルは、香港、上海、シンガポール、韓国、台湾、タイ、オーストラリア、イギリス、オランダ、米国など世界中で、鉄道システムのあらゆる業務を網羅したサービスをご提供しています。

研究開発、製造などに従事してきた技術専門家は、鉄道業界における管理責任者としての豊富な経験、ノウハウを有しており、鉄道会社の経営者、契約者、供給者の方々をはじめとする鉄道関連会社へ、技術面や経営面でのアドバイス、検証を行い、様々な課題を解決。お客様の様々なニーズに応じた適切なサポートが、高い評価をいただいています。



ロイド レジスター レイルのグローバルな実績

  • イギリス: ボンバルディア社 シンガポール陸上交通庁(Land Transport Authority=LTA)ダウンタウンライン向け製品審査業務 他多数 
  • イギリス: アルストム社 同社製品コンサルタント業務 
  • イギリス: 株式会社日立製作所UK ドーバー海峡トンネル連絡線(CTRL Domestic Service)向け製品コンサルタント業務 
  • オランダ: シーメンスAG社 アムステルダム高速鉄道向け製品検証 
  • シンガポール: 株式会社日立プラント エンジニアリングアンドサービス シンガポール陸上交通庁(Land Transport Authority=LTA)サークルライン向け支援 
  • 中国: 長春軌道客車股 有限公司 Changchun Railway Vehicles co., Ltd. 香港地鐵公司 Mass Transit Railway (MTRC)向け製品コンサルタント業務 
  • 台湾: 台湾高速鉄道株式会社 Taiwan High Speed Rail Corporation (THSRC)同社向け検証業務 
  • 韓国: 現代ロテム 同社向け検証業務 
  • オーストラリア: Rail Industry Safety Standards Boards社(RISSB)同社向け検証業務

お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com