【食品安全】 セミナーレポート 2011年3月7日開催 「消費者の食品安全・安心に確信を与える勉強会 ─施設の衛生管理」

2011年3月7日、LRQA ジャパン主催の食品安全に関する勉強会「消費者の食品安全・安心に確信を与える勉強会 ─「施設」の衛生管理─」が開催されました。 

会場当日は、雨が激しく降る悪天候にもかかわらず、ほぼ満席の状態でのスタートとなりました。この勉強会は、現在グローバル食品業界にて進んでいるGFSIベンチマーク規格「FSSC 22000」をテーマに、今までの食品安全の考え方とどのように違うのか、適合には何が必要なのかを考えるもので、今回は「施設の衛生管理」について、LRQA ジャパン坂下琢治主任審査員と共に、様々な情報提供や意見が交わされました。   

坂下講師前半は、PAS 220:2008に基づく前提条件プログラム(施設部分)の要求事項概要について説明があり、その後「どのようなモノや状態が施設由来でハザードとなりうるか?」という問いかけに対し、参加者の皆様からは、ゴミやガラス片などの異物や、人の行き来によるアレルゲンの交差汚染などがあげられました。また、工場の外に目を向けた場合、小石や農薬などもハザードとなりうるものとしてあげられ、審査員からは「自分たちの工場の外で、どのような農薬が、どれくらい使用されているかを知っていますか?」といった問いかけが出され、参加者の皆様の「気付き」につながる質疑応答が繰り広げられました。 

坂下講師続いて「施設由来のハザード」への対処としては、「どうやって防ぐか?または、防げているか?」を確認することや「発生する場所に対する対処」などを“組み合わせて”対処すべきであるとの話が、審査員からありました。  

また、“今のやり方で防げているかどうか”を計測する方法としては、「このやり方でクレームをこれまで受けたか?」や、「審査員から指摘を受けたか?」などで計ることが出来ますとのアドバイスがありました。  

その後、10分ほどの休憩を挟んで、話題は「衛生管理のポイント」に。  エリア環境による潜在的な汚染源の考慮や、潜在的汚染源から保護するための手段の有効性を定期的にレビューするなどがポイントとしてあげられ、審査員からは、「決めた頻度で確認し、前回の確認から今回までの確認期間で、問題ないかどうかを見直していくことが必要です。」との話しがありました。その際、各要求事項に対し、ハザード分析まで行う必要はないが、自社で考えられるハザードを考えておき、記録をとるなどにより、口頭で説明できるようにしていくと良いとのことでした。 

参加者この「衛生管理のポイント」についての話題の中で、参加者から「フェンスに有刺鉄線を張ると見た目に悪い。」との悩みが出され、審査員から「万が一“敷地”に入られたとしても、“施設”に侵入されないようにしてください。」との回答が出されると、参加者一同、納得のご様子でうなづかれていました。また、ある参加者からは「社員食堂はないが、お弁当を業者にお願いしており、その業者を監査する必要はありますか?」との質問があがると、「監査まで行う必要はありませんが、お弁当の管理について確認すると良いでしょう。」という審査員の言葉に続いて、他の参加者からは「食べた後の汚れたお弁当の管理も必要では?」、「食べる場所を(製造場所から)分けるのも1つの方法」といったご意見が出されました。 

参加者最後に行われた質疑応答では、ISO 9001を既に取得されている企業の方が、ISO 22000の取得に関するアドバイスを求められると、同じご経験をされている企業の参加者から様々なご意見、アドバイスが出されました。  会の終了後は、6月までの毎月1回開催を予定しているこの勉強会のすべてに参加したいという声もあがるなど、参加された皆様にご満足いただける内容の勉強会となりました。


【LRQA ジャパン勉強会:グローバルの動向 FSSC 22000の食品安全の視点】

食のボーダーレス化が起こるの中、国境を越えて通用する食品安全基準が求められる時代となりました。FSSC 22000は、グローバル食品企業が供給元に求める食品安全規格の1つであり大手食品製造業や小売業から組織されるGFSIがベンチマーク規格として承認しています。 

この勉強会では、今年に入り毎月のようにISO雑誌で特集が組まれ、注目を浴びているこのFSSC 22000をテーマに、今までの食品安全の考え方とどのように違うのか、適合には何が必要なのかを考えます。


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com