【食品安全】 香料会社「ウィクソン社」にFSSC 22000登録証を発行

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス (LRQA) は、米国に本社を置く香料会社ウィクソン社 (Wixon, Inc.) に、国際食品安全規格 FSSC 22000:2010 の登録証を発行しました。


ウィクソン社の食品安全・品質・トレーニングシステムコーディネータのエリック・パトナム (Eric Putnam) 氏は、次のように述べています。

「FSSC 22000認証の取得によって、わが社は国際的な食品安全の最高水準に達し、安全な商品の提供に全力を尽くしているとお客様に断言することができます。この認証は、世界中から認められた食品安全の最高のモデルです。FSSC 22000は、業界での食品規格の多様化を排除する役割を果たしています。今では食品の生産者と製造企業が、食の安全を維持するためには、何が求められ、必要とされるかについて、同じ考えをもっています。」

[ この記事の全文(英文)を読むには、 ここをクリック ]  


お問合せ/Enquiries

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド 
Lloyd's Register Quality Assurance Limited 

マーケティング チーム   
Marketing Team  

Tel: 045-682-5280  Fax:  045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com