【労働安全】ISO規格の最新情報 ― ISOが労働安全衛生規格の追加を決議

労働安全衛生マネジメントシステムに関する国際的に策定・公認された指針であるOHSAS 18001は、1999年の発行以来、世界中で採用され、発展を続けています。その一方で、この規格は国際標準化機構(ISO)から独立したものとなっていました。


組織が品質(ISO 9001)、環境(ISO 14001)、労働安全衛生の3つの認証に取り組む際に、ISO自体に労働安全衛生規格が欠如していることが、しばしば「なぜ?」という疑問を引き起こしてきました。

しかし、今ではその状況は変わりつつあります。2013年6月11日に、労働安全衛生に関する新しい国際マネジメントシステム規格策定のための新作業項目の提案の受け入れに賛成票を投じました。これを受けて、この新しいISO規格の基盤となるOHSAS 18001の構造を使用した新たな国際マネジメントシステム規格を策定するための、新しい技術委員会(TC)が設けられる予定です。

LRQAのテクニカル部副ディレクターSteve Williamsは、この動きについて次のように述べています。「このワーキンググループはまだ立ち上がっていないため、今のところ、この規格の発行時期は未定です。現時点ではっきり言えるのは、新たな規格は附属書SLからの共通テキストを盛り込むことになる、ということです。附属書SLは、ISOが決定する構造であり、この新しい取り組みと改定において、国際マネジメントシステム規格はこれを基礎として使用することになります。」

LRQAは引き続き、ISO 9001、ISO 14001を含むISO規格の改定に関する最新情報を入手次第お届けします。

規格改定関連ニュース検索方法のご案内 <開く>

規格改定関連ニュース検索方法のご案内

規格改訂関連ニュースフィルター「ニュース一覧」では、規格改定情報のみを絞込み、ご参照いただけます。

  • ニュース一覧ページを開きます。
  • 右記のようなフィルター画面が表示されますので、[トピック]⇒[ISO 規格改定最新情報]を選択します。
  • [ISO 規格改定最新情報] のニュース一覧が表示されます。

[ISO 規格改定最新情報]を選択後には、[規格]など、さらに検索を行うことができます。 

リンク: ニュース一覧


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com