【食品安全】LRQAグローバル・フード・プロダクトマネジャー コール・グローンフェルトFFSC会長に再選

LRQAグローバル・フード・プロダクトマネジャーであるコール・グローンフェルトがFSSC22000開発・運営財団であるFoundation for Food Safety Certificationの会長に再選され、新たに5年の任期を務めることになりました。

同財団は、食品、食品成分、食品包装材料の製造を対象とする包括的な食品安全マネジメントシステム認証スキームFSSC 22000の所有者であり、近く動物の飼料もその対象に組み込む予定です。
FSSC 22000は5年前にスタートして以来、急速に拡大しており、すでに世界中の6,500件近い食品関連組織が、登録証を取得しています。

同財団は非営利団体としてこのスキームを所有・運営しており、その著作権はライセンス契約で管理しています。
また、食品安全規格の国際的な整合性および適用性、ならびに食品安全システムの認証・監査の継続的運用に重点を置いています。

再選されたグローンフェルトは次のように述べています。
「FFSCの会長に再任されたことを嬉しく思います。この財団は独立機関による保証および食品の安全性という価値を、より多くのみなさんにおわかりいただくために多大な努力を払っており、これからもフードサプライチェーン全体の安全性および持続可能性の維持に徹するため、前途に待ち受ける課題に取り組んでまいります。」

食品小売・製造業界では昨今、自社の事業も含めたサプライチェーン全般にリスクベースのマネジメントシステムの手法を導入し、世界中に広がるサプライチェーンの持続可能性と食品安全性を高めようとする動きが活発になっています。

LRQAグローバル・フード・プロダクトマネジャー コール・グローンフェルト 


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com