【イベントサステナビリティ】月刊アイソス掲載「東京の番:2020年オリンピックに向けた助走はもう始まっている」

株式会社システム規格社の月刊アイソス2014年3月号(2月10日発行)特集「東京五輪に向けてISO 20121を普及せよ」に、弊社ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド (LRQA ジャパン) ビジネス プランニング & マーケティンググループ マーケティングコミュニケーションオフィサー チャーリーン・イードゥの投稿記事が掲載されました。

記事では、ISO 20121(イベント・サスティナビリティマネジメントシステム)が対象とする組織や、このマネジメントシステムが特に中小企業にもたらすメリットをご紹介しています。

また、オリンピック実行委員会交通部が、LRQAからISO 20121の基礎となったBS 8901認証を取得した際、ロンドン・オリンピック・パラリンピック2012組織委員会が発表した「ロンドン2012サステナビリティガイドライン――企業と公共イベント」についてもご紹介しています。 


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com