【CSR】「26000の調達への適用の手引き SR調達で活用 ISO 20400来年度発行」アイソス1月号に弊社事業開発部門長インタビュー記事掲載

マネジメントシステム規格の専門月刊誌アイソス1月号(12月10日発行)に、ISO/PC277「持続可能な調達」日本代表エキスパートを務める弊社事業開発部門長 冨田秀実のインタビュー記事が掲載されました。

「持続可能な調達」にフォーカスした現在開発中のガイダンス文書ISO 20400(Sustainable Procurement)について、お話しております。

「26000の調達への適用の手引き SR調達で活用 ISO 20400来年度発行」
 ISO/PC277 日本代表エキスパート
 LRQA 事業開発部門長 冨田 秀実

  • ISO 26000の調達への適用の手引き
  • SR調達により取り組む意義を明確にせよ
  • 経団連がWGを設立
  • 2020年東京での調達 ISO 20400の適用を期待
  • G7サミットでSCへの取り組みが宣言

      (アイソス1月号 1~3ページ掲載)


LRQA 
事業開発部門長 冨田 秀実

Hidemi Tomita 100x100

GRI本部の技術諮問委員会(TAC)委員、G4マルチステークホルダー委員会委員長に就任。
環境省の環境コミュニケーション規格に関する研究会委員。
CDP(カーボン・ディスクロージャー・プロジェクト)アドバイザリーボードのメンバーも歴任。


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com