【航空宇宙】JIS Q 9100 航空宇宙 入門研修の紹介

本研修では、「JIS Q 9100規格の概要を社内で説明できるようになる」ことを目的として、規格制定の経緯やその意図を理解することから始まり、審査の特徴、規格要求事項の概要について学んでいきます。

講師2015年1月15日に東京で開催したJIS Q 9100 航空宇宙入門研修でも、2014年3月31日に発行され、2015年7月までに適用開始が決定しているSJAC 9101Eの様式についても取り上げています。

この日、午前中は、JIS Q 9100規格の制定経緯や審査の特徴など、規格の全体像を理解していただきました。

午後からは、JIS Q 9100規格の主要なポイントを、セッション毎に理解度確認を交え、JIS Q 9100で追加された用語や要求事項を中心に解説いたしました。

研修の様子具体的な事例や審査する側の着眼点を交えた講師の解説に、大きくうなずきながら聞き入る受講生の姿が見られ、初めは緊張した面持ちだった受講者の皆様も、休憩時間に講師や受講者との交流が行われ、それ以降は積極的に質問が出るなど、終始和やかな雰囲気で研修が行われていました。


また、審査で用いられるSJAC 9101Eの様式を紹介した際には、「自社の内部監査にも使えそうだ」という意見も出るなど、満足度の高い研修となりました。

次回は2月24日(火)に大阪にて開催を予定しております。
皆様のお申し込みをお待ちしております。

お申し込みはこちらから。

Hint

JIS Q 9100 航空宇宙 入門

全体像を分りやすく説明するだけでなく、ISO 9001と比較しながら解説するとともに、多くの演習も実施します。初めての方にはおすすめのコースです。コース詳細ページはこちらから。


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
教育研修担当 
Tel: 045-682-5291  Fax:  045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Training@lrqa.com