【事業継続】鍋屋バイテック会社様 事業継続マネジメントシステム認証を取得

鍋屋バイテック会社様は、ISO 22301:2012(事業継続マネジメントシステム)認証を取得され、2015年1月22日(木)に認証授与式が行われました。 

授与式は鍋屋バイテック会社関工園にて開催され、LRQA日本・韓国 エリア・オペレーションズ・マネジャー 調俊彦より、代表取締役社長 金田光夫様へ、登録証が授与されました。  


鍋屋バイテック会社 代表取締役社長 金田光夫様(右)  
LRQA日本・韓国 エリア・オペレーションズ・マネジャー 調俊彦(左) 

同社は、ISO 9001(品質)およびISO 14001(環境)の同時取得を皮切りに、OHSAS 18001(労働安全衛生)、ISO 50001(エネルギー)を認証取得し、既に4統合マネジメントシステムとして運用をしておられました。そしてこの度、5つ目のマネジメントシステムとして、ISO 22301(事業継続)を認証取得されました。それぞれの規格の特性を活かしつつ、事業と一体型の統合マネジメントシステムを構築され、組織改善のためのツールとして、有効活用されています。



鍋屋バイテック会社様は、マネジメントシステム規格を積極的に活用しその効果を実感している優良組織として、経済産業省産業技術環境局が今年3月に発行した「マネジメントシステム活用事例集」の中でも紹介されています。

■経済産業省  マネジメントシステムの有効活用事例
  http://www.meti.go.jp/policy/economy/hyojun/ms-jirei/index.html

  「鍋屋バイテック会社」(PDF形式:994KB)PDFファイル   
         http://www.meti.go.jp/policy/economy/hyojun/ms-jirei/pdf/21MS_case_nbk1560.pdf


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com