【ISO全般】第3回 JABアワード「マネジメントシステム有効活用事例」を公募

公益財団法人日本適合性認定協会(JAB)は、マネジメントシステム有効活用事例の表彰制度「JABアワード」を実施しています。本年が3回目となる本制度は、ISOマネジメントシステムを有効に活用している事例を集め、優れた内容に対して表彰を行っています。 

応募の対象

  • JABの認定を受けている認証機関によるISO 9001、ISO 14001、ISO 22000、ISO 50001をはじめとするマネジメントシステム認証組織で、かつ1回以上の更新審査を経験している組織の「マネジメントシステム有効活用事例」。
  • 法令違反の無い(過去にあっても是正処置が完了し、再発していない)、もしくは行政指導を受けていない組織の事例

応募の要領

  • 手順1: 2016年7月20日(水)までにエントリー(応募の意思表示)をお済ませください。 
  • 手順2: 項目を記入した応募書類を2016年8月31日(水)までにお送りください。 
  • その他: エントリーと同時に応募書類を送付いただいても結構です。

詳細とお問合せ