【食品安全】GFSI承認規格 FSMA要求事項と同等もしくはそれ以上と認識

11月15日、GFSIはアマゾン、カーギル、コカ・コーラ、ダノン、ドール、マクドナルド、モンデリーズ、ターゲット、ウェグマンズなどをスピーカーに、アメリカ・ワシントンDCで、業界および行政から200名を超える参加者を招いての会議を開催。

その中、The Acheson Group 社 創設者兼CEOであるDavid Acheson氏は、同社がGFSI ベンチマーキング要求事項第7版と米国食品安全強化法(FSMA)「Preventive Controls Rule for Human Foods(ヒトが摂取する食品に関する予防的管理措置についての規則)」を比較分析した結果、GFSI承認規格はFSMAの予防的管理措置に対する要求を満たす、もしくはそれ以上であったと述べたことを、GFSIは発表しました。

詳細は、GFSIニュースリリース(英語)をご覧ください。
FSMA, FOOD SAFETY AND PUBLIC-PRIVATE COLLABORATION DISCUSSED AT GROUNDBREAKING GFSI BRIEFINGS IN D.C.


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com