【エネルギー】発行から5年目を迎えるISO 50001

国際標準化機構による一連の改定作業における最後のISO規格として、発行から5年目を迎えるエネルギーマネジメントシステム(EnMS)規格:ISO 50001が改定されることになりました。

ISO専門技術委員会であるISO/TC 301(現ISO/TC 242)のもと、ISO 50001はISO 9001:2015、ISO 14001:2015 及びISO 45001等と同様のプロセスを経て改定されることとなり、先週、改定について討議するためISO加盟国メンバーであるスウェーデン規格協会がストックホルムで開催したイベントには、30カ国を超える国々から専門家が集まりました。

エネルギー効率の向上、エネルギー消費及びコストの削減、ひいては温室効果ガスの削減を含む組織のエネルギー指標(パフォーマンス)の改善を支援するシステムの開発・構築を促すこのISO 50001規格の認証を取得した組織は、2014年末現在、世界で7,000以上に上っています。

LRQAのEMS & EnMSテクニカルマネジャーのジュディス・ターナーは、次のように述べています。「ISO 50001が発行されてからの5年の間、産業界や世界市場では多くの変化がありましたが、ISO 50001は2011年当時と変わらず今もなお組織に適した価値のあるものであることを明確にする機会と捉えることが重要です。

ISO 14001をはじめ他の規格が示すように、今回の改定は様々な利点をもたらしており、エネルギーマネジメントシステムにおいても同様の利点が実感されるよう、ISO/TC 301は取り組むことになるはずです。」

LRQAでは、新規格案の要求事項とお客様のマネジメントシステムとの差異を明確にするギャップ分析サービスや公開研修や講師派遣研修サービスなど、組織の皆様のスムーズな移行のため、様々なサービスを提供しておりますので、是非ページ下の「LRQAお問合せ」よりお問合せください。

■ISO(国際標準化機構)は、ISO 50001がもたらす影響について動画で紹介しています。

Video courtesy of ISO - available at: https://youtu.be/5pjAogoRvbY

Change

ISO 規格改定 最新情報

ISOを取得している組織の皆様に着実に移行を進めていただくために、移行審査の情報ページを作成いたしました。移行の流れ、ニュース、コラムおよび弊社オプション・サービス(ギャップ分析・教育研修)についてご案内いたします。

規格改定関連ニュース検索方法のご案内 <開く>

規格改定関連ニュース検索方法のご案内

規格改訂関連ニュースフィルター「ニュース一覧」では、規格改定情報のみを絞込み、ご参照いただけます。

  • ニュース一覧ページを開きます。
  • 右記のようなフィルター画面が表示されますので、[トピック]⇒[ISO 規格改定最新情報]を選択します。
  • [ISO 規格改定最新情報] のニュース一覧が表示されます。

[ISO 規格改定最新情報]を選択後には、[規格]など、さらに検索を行うことができます。 

リンク: ニュース一覧


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com