【自動車】ISO/TS 16949規格情報 2016年7月

今年に入り、International Automotive Task force(IATF:国際自動車タスクフォース)は自動車産業向け品質マネジメントシステムISO/TS 16949の最初の草案をレビューするための会議をローマで開催しました。2016年第3四半期に予定されていた改定版の発行は、最新の情報では2016年12月発行予定となっています。

現行のISO/TS 16949:2009認証取得組織は、2015年9月に改定されたISO 9001:2015(品質)とISO 14001:2015(環境)の移行期間終了時期と同じ2018年9月14日までに移行を完了することが求められます。

IATFはローマでの会議後に、事前評価が必要な組織の為にガイダンス文書を公開しています。ガイダンス文書の詳細はIATF グローバルウェブサイトをご参照ください。

【IATFガイダンス文書】
http://www.iatfglobaloversight.org/docs/TRANSITION_16949_April_2016.pdf

規格の主な改定事項としては、いくつかの共通のOriginal Equipment Manufacturer ( OEM ) Customer  Specific Requirements ( CSRs ) の組み込み、安全関連部品とプロセスの要求事項の強化、組み込みソフトウェア製品への新規要求事項、ロジスティクスを含むサプライチェーンマネジメントへの更なる要求事項などがあがっています。

LRQA Automotive テクニカルマネジャーのKevin Howは「現在改定中の他の主要なISO規格と同様に、ISO/TS 16949の改定は現代のグローバルマーケットに対応する規格であることを示す絶好の機会になる」と説明しています。

ISO/TS 16949の更なる情報や移行計画の概要に関してはLRQAまでお問い合わせください。

LRQAでは新規格案の要求事項とお客様のマネジメントシステムとの差異を明確にする ギャップ分析サービスや、研修サービスなど、組織の皆様の新規格へのスムーズな移行のための様々なサービスを提供しておりますので、是非お問い合わせください。

Change

ISO 規格改定 最新情報

ISOを取得している組織の皆様に着実に移行を進めていただくために、移行審査の情報ページを作成いたしました。移行の流れ、ニュース、コラムおよび弊社オプション・サービス(ギャップ分析・教育研修)についてご案内いたします。

規格改定関連ニュース検索方法のご案内 <開く>

規格改定関連ニュース検索方法のご案内

規格改訂関連ニュースフィルター「ニュース一覧」では、規格改定情報のみを絞込み、ご参照いただけます。

  • ニュース一覧ページを開きます。
  • 右記のようなフィルター画面が表示されますので、[トピック]⇒[ISO 規格改定最新情報]を選択します。
  • [ISO 規格改定最新情報] のニュース一覧が表示されます。

[ISO 規格改定最新情報]を選択後には、[規格]など、さらに検索を行うことができます。 

リンク: ニュース一覧


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com