【エネルギー】ISO 50001 委員会原案第二版(CD2)発行

8月2日、ISO 50001委員会原案第二版(CD2)が発行されました。この後、ISO専門技術委員会ISO/TC 301(旧 ISO/TC 242)内に回付されチェック後、2016年9月26日までにコメントがISOに返される予定です。

IIOC (独立国際審査登録機関機構)に加入するLRQAは、規格改定を担当する委員会のリエゾンメンバー(渉外担当委員)を務めています。LRQA EMS & EnMSテクニカルマネジャーのジュディス・ターナーによると「委員会原案第二版(CD2)は、すでにIIOCメンバーにも回付されており、10月1日から、寄せられたコメントの検討に入る予定です。」ということです。

最新の情報によると、現在の規格開発の進捗から、ISO 50001は2019年1月の発行が見込まれており、他の規格同様にISO 50001も附属書SL(Annex SL)に取り込まれている規格の上位構造と共通テキスト及び共通用語・定義に従う予定です。

ISO 5001 タイムライン

LRQAでは、新規格案の要求事項とお客様のマネジメントシステムとの差異を明確にするギャップ分析サービスや公開研修や講師派遣研修サービスなど、組織の皆様のスムーズな移行のため、様々なサービスを提供しておりますので、是非ページ下の「LRQAお問合せ」よりお問合せください。

Change

ISO 規格改定 最新情報

ISOを取得している組織の皆様に着実に移行を進めていただくために、移行審査の情報ページを作成いたしました。移行の流れ、ニュース、コラムおよび弊社オプション・サービス(ギャップ分析・教育研修)についてご案内いたします。

規格改定関連ニュース検索方法のご案内 <開く>

規格改定関連ニュース検索方法のご案内

規格改訂関連ニュースフィルター「ニュース一覧」では、規格改定情報のみを絞込み、ご参照いただけます。

  • ニュース一覧ページを開きます。
  • 右記のようなフィルター画面が表示されますので、[トピック]⇒[ISO 規格改定最新情報]を選択します。
  • [ISO 規格改定最新情報] のニュース一覧が表示されます。

[ISO 規格改定最新情報]を選択後には、[規格]など、さらに検索を行うことができます。 

リンク: ニュース一覧


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com