JABによる認定一時停止について

10月27日付けで弊社ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド(以下LRQA)は日本適合性認定協会(以下JAB)より、日本における以下の認定について一時停止通知を受けましたのでご連絡いたします。

  • JIS Q 9100 航空,宇宙及び防衛分野に対する品質マネジメントシステム
  • ISO 9001 品質マネジメントシステム
  • ISO 14001  環境マネジメントシステム

今回の一時停止通知は航空,宇宙及び防衛分野に対する品質マネジメントシステムの審査プロセスについての不適合によるものですが、更に追加で品質及び環境マネジメントシステムも一時停止の対象となりました。

弊社のお客様及び関係組織の皆様にご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。弊社はJABと緊密に連携を取り、一時停止が速やかに解除されるよう努力いたします。

尚、JAB認定以外の全ての認証についてはその認証期限まで引き続き有効で、問題ございません。また、ISO 9001及びISO 14001のUKAS認定も引き続き有効でございます。この点につきましては下記にまとめましたのでご参照ください。

【UKAS認定のISO 9001及びISO 14001認証組織様】

  • 今回の認定一時停止はUKAS認定の認証に影響を与えませんので、お持ちの認証及び審査は問題なく継続されます。

【UKASとJAB認定のISO 9001及びISO 14001認証組織様】

  • 今回の認定一時停止はUKAS認定の認証に影響を与えません。
  • 既に発行済みのJAB認定の登録証については有効期限まで有効です。ただし一時停止期間中はJAB認定の登録証の発行は出来ません。JABと緊密に連携を取り、一時停止が速やかに解除されるよう鋭意努力いたします。
【JAB認定のISO 9001及びISO 14001認証組織様】
  • 既に発行済みのJAB認定の登録証については有効期限まで有効です。ただし一時停止期間中はJAB認定の登録証の発行は出来ません。JABと緊密に連携を取り、一時停止が速やかに解除されるよう鋭意努力いたします。
【LRQAが認証しているJAB認定以外の全ての認証について】
  • 今回の認定一時停止は、お持ちの認証になんら影響を与えません。認証は保持され、審査も通常通り行います。

世界的な認証機関として弊社は引き続き認証ビジネスの発展のため尽力いたします。
また新しい情報等あった場合には速やかにお伝えいたします。

この件につきましてのお問い合わせは弊社クライアントサービス部(電話番号045-682-5290)までお願いいたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。

LRQA日本 オペレーティング マネジャー 野浦 晃


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン 
クライアント サービスグループ
Tel:  045-682-5290   Fax: 045-682-5289
E-mail:    LRQA-Japan-CS@lrqa.com