【労働安全衛生】ISO/FDIS 45001 最終国際規格案(FDIS)発行

3年に渡る開発期間を経て、労働安全衛生マネジメントシステムの最終国際規格案ISO/FDIS 45001が発行されました。

これを受けて国家標準機関(NSBs)によるISO/FDIS 45001に対する最終投票が行われ、承認された場合、2018年3月に規格が発行されることが見込まれます。

ISO 45001はISO 9001品質マネジメントシステムやISO 14001環境マネジメントシステムと同じくISO規格に共通する上位構造が組み込まれることになります。ISO 45001は、これまで広く受け入れられてきたOHSAS 18001に替わるもので、国際認定フォーラム(IAF)は、被認証組織、審査機関、認定機関およびその他の利害関係者の準備支援のため、現在統合に向けた要求事項を開発しており、ISO 45001への移行期間は3年間となるものと思われます。

「中小企業および大手企業が活用できる堅牢な規格とするため、OHSAS 18001に含まれていた多くの要素がISO 45001の中ではっきりと要求されます。トップマネジメントの関与が拡大し、他のマネジメントシステムとの統合が容易になることにより、労働安全衛生が組織にさらに浸透し、世界中の人々の職場でのリスク軽減につながるでしょう。」 
スティーブ・ウィリアムズ  
LRQAシステム&ガバナンス マネジャー 
ISO/PC 283 リエゾンメンバー

LRQAでは、新規格案の要求事項とお客様のマネジメントシステムとの差異を明確にするギャップ分析サービスや公開研修や講師派遣研修サービスなど、組織の皆様のスムーズな移行のため、様々なサービスの提供を準備しておりますので、是非ページ下の「LRQAお問合せ」よりお問合せください。

Change

ISO 規格改定 最新情報

ISOを取得している組織の皆様に着実に移行を進めていただくために、移行審査の情報ページを作成いたしました。移行の流れ、ニュース、コラムおよび弊社オプション・サービス(ギャップ分析・教育研修)についてご案内いたします。

規格改定関連ニュース検索方法のご案内 <開く>

規格改定関連ニュース検索方法のご案内

規格改訂関連ニュースフィルター「ニュース一覧」では、規格改定情報のみを絞込み、ご参照いただけます。

  • ニュース一覧ページを開きます。
  • 右記のようなフィルター画面が表示されますので、[トピック]⇒[ISO 規格改定最新情報]を選択します。
  • [ISO 規格改定最新情報] のニュース一覧が表示されます。

[ISO 規格改定最新情報]を選択後には、[規格]など、さらに検索を行うことができます。 

リンク: ニュース一覧


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com