【自動車】英国特別講師による IATF 16949:2016 有料セミナーを開催  11/30(木)東京/12/1(金)大阪

IATF制度における世界5か所の監督機関(オーバーサイト)のうちの一つSMMT(英国)に長く勤務し、現在もSMMTと提携してIATF16949審査員教育に従事されているPaul Hardiman氏に来日を要請し、お客様への研修サービスの一環として、IATFの視点に基づいたIATF16949の規格解説セミナーを開催いたします。

セミナーでは特にISO/TS16949:2009からIATF16949:2016への重要な変更点とその影響についての説明を行い、更に事前に皆様からの様々な疑問点・ご質問を頂いて、当日それにご回答する形で進める予定です。セミナーは日本語同時通訳により通訳時間ロスを極小化します。また、飲み物、お弁当を提供しセミナーへ集中していただける環境を整えました。

これまで弊社もしくは他の研修機関で規格解説研修を受講された方にとっても、IATFの視点に基づいたIATF16949:2016研修は新たな気づきをもたらしてくれることと思います。自動車産業のサプライチェーンにおけるIATF16949規格とその制度はグローバルな視点から作られたものですので、その制度の運用側の講師による研修は、日本では貴重な機会です。この機会をお見逃しなきよう、お早目のお申込みをお勧めします。

詳細は下記セミナー紹介ページをご参照ください。 
【自動車】英国特別講師によるIATF 16949:2016 有料セミナー 東京/大阪


国際規格 / ISOのメジャーな改訂により、LRQAでは、世界中の組織が新規格へスムーズに移行できることを支援するために、公開研修及び社内のトレーニングコースのほか、幅広い審査サービスを提供しています。是非ページ下の「LRQAお問合せ」よりお問合せください。

 


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com