【自動車】セミナーレポート「英国特別講師による IATF 16949:2016 有料セミナー」

Paul Hardiman氏

11月30日(木)TKP御茶ノ水カンファレンスセンターと12月1日(金)TKPガーデンシティ東梅田の2ヶ所でIATF 16949:2016の規格解説セミナー(有料)を開催いたしました。講師にはIATF制度における世界5か所の監督機関(オーバーサイト)のうちの一つSMMT(英国)に長く勤務し、現在もSMMTと提携してIATF16949審査員教育に従事されているPaul Hardiman氏に来日を要請し、その制度の運用側の講師による研修という日本では貴重な機会となりました。

セミナーでは特にISO/TS 16949:2009からIATF 16949:2016への重要な変更点とその影響について、また自動車産業プロセスアプローチを活用した内部監査にいかにリスクに基づく考え方を組み込むかに焦点を当てた説明を行いました。

参加者の皆様から事前に頂いた様々な疑問点・ご質問に加えて、セミナー当日に出た多くの質問に対して、講師のPaul Hardiman氏には具体例を交えながら的確かつ丁寧に説明をいただきました。これからIATF 16949:2016へ移行を計画されている、またはこれから新たに認証取得を検討されている参加者の皆様からは解りやすい説明で理解が深まり大変参考になったとの声を数多くいただき、非常に有意義で内容の濃いセミナーとなりました。


国際規格 / ISOのメジャーな改訂により、LRQAでは、世界中の組織が新規格へスムーズに移行できることを支援するために、公開研修及び社内のトレーニングコースのほか、幅広い審査サービスを提供しています。是非ページ下の「LRQAお問合せ」よりお問合せください。

Change

ISO 規格改定 最新情報

ISOを取得している組織の皆様に着実に移行を進めていただくために、移行審査の情報ページを作成いたしました。移行の流れ、ニュース、コラムおよび弊社オプション・サービス(ギャップ分析・教育研修)についてご案内いたします。

規格改定関連ニュース検索方法のご案内 <開く>

規格改定関連ニュース検索方法のご案内

規格改訂関連ニュースフィルター「ニュース一覧」では、規格改定情報のみを絞込み、ご参照いただけます。

  • ニュース一覧ページを開きます。
  • 右記のようなフィルター画面が表示されますので、[トピック]⇒[ISO 規格改定最新情報]を選択します。
  • [ISO 規格改定最新情報] のニュース一覧が表示されます。

[ISO 規格改定最新情報]を選択後には、[規格]など、さらに検索を行うことができます。 

リンク: ニュース一覧


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
ジャパン マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com