【食品安全】FSSC 22000審査 「輸送及び保管サービスの提供」、「ケータリング」の審査が可能に

弊社ではこの度ISO 22000をベースとするGFSI承認規格であるFSSC 22000の弊社の審査サービスが、「輸送及び保管サービスの提供」、「ケータリング」の2つのスコープに対しても提供可能となりました。

輸送・保管サービスを提供する組織は、輸送中や保管中に食品、原材料、未加工もしくは包装材料を危害や汚染、異物混入から保護する責任があります。またケータリングサービスも同様の問題に直面しており、共に消費者からの信頼向上の促進が重視されています。

「輸送及び保管サービスの提供」、「ケータリング」の2つのスコープの追加は、世界中の弊社のお客様にさらなる価値あるサービス提供につながると考えます。


LRQAでは、新規格案の要求事項とお客様のマネジメントシステムとの差異を明確にするギャップ分析サービスや公開研修や講師派遣研修サービスなど、組織の皆様のスムーズな移行のため、様々なサービスの提供を準備しておりますので、是非ページ下の「LRQAお問合せ」よりお問合せください。

Change

ISO 規格改定 最新情報

ISOを取得している組織の皆様に着実に移行を進めていただくために、移行審査の情報ページを作成いたしました。移行の流れ、ニュース、コラムおよび弊社オプション・サービス(ギャップ分析・教育研修)についてご案内いたします。

規格改定関連ニュース検索方法のご案内 <開く>

規格改定関連ニュース検索方法のご案内

規格改訂関連ニュースフィルター「ニュース一覧」では、規格改定情報のみを絞込み、ご参照いただけます。

  • ニュース一覧ページを開きます。
  • 右記のようなフィルター画面が表示されますので、[トピック]⇒[ISO 規格改定最新情報]を選択します。
  • [ISO 規格改定最新情報] のニュース一覧が表示されます。

[ISO 規格改定最新情報]を選択後には、[規格]など、さらに検索を行うことができます。 

リンク: ニュース一覧


お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
ジャパン マーケティング チーム  
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Marketing@lrqa.com