【食品安全】FSSC 22000: version 4.1 – 新たな要求事項について

FSSC 財団は、FSSC 22000第4.1版審査に含まれる13の追加要求事項を2019年1月31日から、認証機関が考慮に入れることを決定しました。これら追加要求事項は、FSSCが準拠するGFSIベンチマーキング要求事項に関係するものです。

新たな追加要求事項の殆どの要求事項は、特定のフードチェーン(サブ)カテゴリーにのみ適用されるものであり、特定の事業にのみ関係するものです。詳細につきましては、「FSSC 22000: version 4.1 – 新たな要求事項についてのご案内– 2019年1月」をご確認ください。

FSSC 22000第5版は2019年5月に発行予定であり、まもなくその全体内容が更新される予定です。新バージョンには、ISO 22000:2018規格が含まれることになります。

FSSC 22000認証取得の組織に於かれましては、以下の点をご留意ください。

  • FSSC 22000第5版には、2020年1月から12月までの審査にて移行されなければなりません。受審組織は、それまでに新たな要求事項に対応する必要があります。
  • 現行バージョン(新追加要件を含む第4.1版)に対する審査は、2019年12月31日まで実施されるものとします。
  • FSSC 22000第5版への移行期間は、2020年1月1日から2020年12月31日までとします。
  • 発行されたすべてのFSSC 220000第4.1版登録証は、2021年6月29日以降に無効となります。
「FSSC 22000: version 4.1 – 新たな要求事項についてのご案内– 2019年1月」は、以下よりダウンロード頂けます。

FSSC 22000: version 4.1 – 新たな要求事項についてのご案内– 2019年1月


お問合せ

ロイド レジスター
マーケティング
Tel: 045-670-7447 Fax: 045-682-5289 
E-mail:   japan-marketing@lr.org