品質関連研修 - Quality

品質マネジメントシステム研修一覧をご案内いたします。

品質 CQI-IRCA認定 ISO 9001:2015 審査員・主任審査員 
IRCA認定のコースで、LRQAの審査手法が全て詰まったコースです。審査後の組織に対するフォローアップが出来るようになります。
品質 CQI-IRCA認定 ISO 9001:2015 審査員・主任審査員移行 
IRCA認定のコースで、現在お持ちの審査員資格を2015年版にアップグレードするためのコースです。
品質 ISO 9001:2015 規格解説 
規格の概要や附属書SLの構造、また変更点が組織にどう影響を与えるかをわかりやすく解説し、2015年版のポイントを1日で理解していただくためのコース。組織のあらゆる部門・役職の方が対象。
品質 ISO 9001:2015 規格解説(新旧差分解説) 
2015年版のポイントを旧版との対比をとおして理解していただくためのコース。事務局や内部監査員等、旧版規格の経験者が対象。
品質 ISO 9001:2015 内部監査員養成 
これから内部監査員になられる方を対象に、規格の解説だけでなく、具体的にどのように内部監査を行うのかを丁寧に解説します。プロセスモデル図等の、すぐに役立つツールを用いた実践的な演習が特徴です。 2015年版で明記されたプロセスアプローチの考えに即した研修です。
品質 ISO 9001:2015 内部監査員スキルアップ 
既に内部監査員としての経験がある方向けの上級コース。新規格を組織に根付かせるために重要なことは何か?演習を中心としたグループワーク形式で取り上げながら、より有効な内部監査をするためのスキルアップをしていただきます。 
品質 ISO 9001:2015 内部監査員スキルアップ(2015年版重点監査アプローチ)  
既存の内部監査員を対象にした研修コースです。内部監査員として必要な規格要求事項の知識及び理解を深めたい方、監査スキルの向上を目指したい方に最適なコースです。具体的には、ISO 9001:2015の発行に伴い、規格要求事項の変更が内部監査員にどのような影響を及ぼし得るのか。組織の状況、リスク及び機会及び監視/測定要求事項を考慮に入れながら、プロセスの効果的な運用をどのように監査するのか。リーダーシップ及びコミュニケーションに対する要求事項、関連する監査証拠をどのように特定するのか。文書化要求事項の変更に伴い、文書化した手順のないプロセスをどのように監査したらよいか。等 
品質 ISO 9001:2015 マネジメント 
マネジメントシステムの管理責任者や各プロセスの管理者の方々を対象としたコースです。管理者としてマスターすべき基礎情報や、組織のパフォーマンス改善に結びつく知識とスキルをご提供します。
品質 ISO 9001:2015 トップマネジメント 
新規格では、トップマネジメントのコミットメントが強調されました。そこで、トップマネジメントの方々が知っておくべきこと、知っておいて欲しいことを半日の研修でお伝えします。
品質 ISO 9001:2015 プロセス監査 
ISO 9001:2015で明確に要求されるようになったプロセスアプローチに集中した演習を通じ、業務の分析/改善ができるようになることを目的とした研修です。 
二者監査
多様化した調達、寸分の違いが後の大きな違いにつながるような競争の中、サプライヤーマネジメントツールの一つとして、合理的で効果的な二者監査手法について、演習を通じて体系的に理解を深めていただきます。