GFSI グローバルマーケットプログラム(GMP)

継続的な改善プロセスで、効果的な食品安全マネジメントシステムを開発。
世界に通じるシステム構築を目指す、中小企業向けプログラム

グローバルマーケットプログラムは、食のサプライチェーン全体の食品安全向上に取り組むGFSIにより開発された中小企業向けの食品安全マネジメントシステム開発プログラムです。段階的な取り組みにより、GFSI承認スキーム取得が可能なレベルの食品安全マネジメントシステム構築を目指します。

グローバルマーケットプログラムの範囲:

  • 製造業向けプログラム: 加工食品の製造、販売、保管、および一次産品の準備
  • 一次生産向けプログラム: 植物、穀物、豆類の農業生産
  • 地域調達 – 地域製造/生産 – 地域販売
  • 共通の受容された審査の実施、プロセス、レポートを通した、サプライチェーン全体のコスト効率の向上

プログラムの目標:

  • 食品安全マネジメントシステムの継続的な改善
    能力構築が必要な領域を特定するために、グローバルマーケットプログラムを利用して基準を設定し、進捗状況を監視し、効果を審査する
  • 地域での市場アクセスの促進
    購入側企業が、枠組みに沿って訓練を実施したサプライヤーからの調達を確約することにより、地域ビジネスを振興する
  • サプライチェーンに沿った相互の受け入れ
    購入側企業がサプライヤーの審査結果を受け入れやすくなるよう、共通の枠組みに基づいた訓練および能力構築のプロトコルを作成する
  • これら企業に助言する枠組みの提供
    プログラムを実施する企業に一貫したレベルでサポートを提供するための、共通のアプローチを定義する

■ GFSI ジャパン ホームページリンク
下記の日本語資料が掲載されています。
http://www.tcgfjp.org/foodsafety/index.html

  • ガイダンスドキュメント(日本語版)
  • グローバルマーケットプログラム(日本語版)

お客さまの効果的なマネジメントシステム構築に向けて、より付加価値の高い審査を提供
十分な教育を受けた、食品経験豊富な審査員が担当

ロイド レジスター クオリティ アシュアランスリミテッド(LRQA)は、組織としてGFSIテクニカルワーキンググループの構成メンバーに名前を連ねているだけではなく、グローバルフードマネジャーのコール・グローンフェルトはオランダに拠点を置き、FSSC 22000を開発・運営しているFoundation for Food Safety Certificationの会長でもあり、ISO/TS 22002-1(PAS 220)、FSSC 22000のスキーム開発に関与するなど、ISO/TS 22002-1(PAS 220)、FSSC 22000に積極的に取り組んでおります。

また、LRQA North America 食品安全審査員であるヴェル・ピレイは、GFSIのテクニカルワーキンググループ発足当初からのメンバーとして、GFSIの活動に貢献しております。

このコール・グローンフェルトとヴェル・ピレイの両者が、LRQA ジャパンの審査員に対する教育、指導に積極的に取り組んでいます。また、審査員自体も、当然のことながら、食品関連企業の製造現場で品質管理、商品開発から製造などに関する実務経験を積んでおります。

Cor Groenveld (コール・グローンフェルト)Cor Groenveld (コール・グローンフェルト)

Lloyd’s Register Quality Assurance Ltd. (LRQA) のグローバル・フード・プロダクトマネジャー。
大学では食品技術を専攻し、LRQA入社以前も食品業界で品質保証マネジャー、製品開発/製造、また製菓業界やインスタント食品業界の物流管理の経験など、10年のキャリアを積む。
LRQAにおいても、グローバル・フード・プロダクトマネジャーに就任前に、主任監査員、指導員、サービス開発などを務めた。

【その他関連経歴】
○FSSC 22000開発・運営機関であるFoundation for Food Safety Certification会長
○欧州認定委員会(European Accreditation Committee)食品安全性ワーキンググループの独立国際認証組織(Independent International Organization for Certification:IIOC)代表
○ISO 22000を含む食品および食品安全規格に関するISOワーキンググループのメンバー
○オランダ規格協会(Dutch Normalization Committee:NEN)の食品委員会メンバー
○世界食品安全性イニシアチブ(Global Food Safety Initiative:GFSI)技術委員会メンバー


Vel Pillay (ヴェル・ピレイ)Vel Pillay (ヴェル・ピレイ)

LRQA North America 食品安全審査員
MBA, M.Sc. (Food Science) 経営学修士(MBA)、食品科学修士

LRQAの南北アメリカ全体における事業開発および監査プロセス担当食品安全マネジャー。
企業での食品安全プログラムマネジャー経験、15年の食品安全および研究開発担当取締役経験、および、5年のカナダ保健省監察支局での経験を持つ。
ISO 22000、HACCPおよび、グローバルマーケットプログラム監査のリード審査員/監査員資格。ISO 22000研修講師。南北アメリカにわたるISO 22000、PAS 220およびFSSC 22000教育研修コース開発も担当。



世界のリーディングカンパニーのビジネスに確信を与える
私たちLRQAの経験が、消費者の安全・安心に確信を与えます。

LRQAは、品質・環境・安全衛生などの分野で50以上の認定機関に承認されている世界最大手の審査機関のひとつとして、サービスをご提供しています。LRQAのポートフォリオには、国際的に認められたお客様が名を連ね、LRQAのサービスは、お客さまのマネジメントシステムを最大限にサポートしています。

世界のリーディングカンパニーのビジネスに確信を与える私たちLRQAの経験に基づく審査は、企業のステークホルダーそして、消費者への安全・安心に確信を与えます。