ISO 14001 環境

ISO 14001は、組織に対して汚染の予防、法令順守、継続的改善への取り組みを通して環境への影響を効果的に管理することを求める国際的に認められたEMSの規格です。

現在、環境マネジメントシステムは人類が取り組まなければならない緊急の課題です。 それは個人レベルから政府レベルまで世界中全ての人に関係することです。次世代に良い環境を残すために、各企業が必ずチャレンジしなければならない課題となっているのです。
しかし、これはまた上手に取り組むことにより、環境のみならず経済的にも大きな成果が得られる分野でもあります。
これが規模の大小にかかわらず多くの企業が、国際規格であるISO 14001などの環境マネジメントシステム(EMS)を採用する理由です。

EMSは企業が法規を遵守し、コスト削減を図り、競争力を高めるための支援を行います。 EMSは会社の環境方針と目標について正しいコミュニケーションを行う理想的な方法です。

ISO 14001の利点

  • 現在の法規制に適合し、今後の法規制を特定する体系的なアプローチを提供することにより、法的及びその他の要求事項へのコンプライアンスを確立します。
  • 組織としての適合性を有し、方針のコミットメントを果たし、全体的な目的を達成するために個別の目標課題を継続的に改善していることを証明できます。
  • 指名競争入札の際に、認証登録していない企業と比べて競争力の優位性が得られます。
  • 環境リスクの管理レベルが向上します。
  • 第三者審査の独立性により信頼性が増します。
  • 原材料のより効率的な使用やコスト削減につながるパフォーマンスの改善を推進する継続的改善をもたらします。
  • ISO 9001やOHSAS 18001と共通のマネジメントシステム原則を導入することにより、品質、環境、労働安全衛生のマネジメントシステムの統合を図れます。

なぜLRQAが選ばれるのか?

  • 重厚な経験
    LRQAは長年、規格開発の最前線でEMSの審査と登録に携わってまいりました。
  • 豊富な実績
    LRQAはこれまで、製造業、建設業を初め、金融、通信、ソフトウェア、インターネット、コンサルティング、法曹界及び官公庁等の各分野を代表する数々のお客様の信頼に応えてまいりました。
  • 高度な専門性
    LRQAには、高い専門性を持つ環境マネジメントシステム認証審査員がそろっています。

ISO 14001認証とは?

ISO 14001は、組織に対して汚染の予防、法令順守、継続的改善への取り組みを通して、環境への影響を効果的に管理することを求める国際的に認められた環境マネジメントシステム(EMS)の規格です。
ISO 14001規格は、EMSの継続的改善への取り組みを求め、原材料をより効率的に使用し、ムリ・ムダ・ムラを省く助けとなることによってコスト削減にもつながります。つまり、ISO 14001の認証登録を受け、効果的に実施されているEMSは、環境にとってよいばかりでなく、お客様の事業にとってもプラスになるのです。
これが、環境マネジメントシステム認証の取得をアピールしようとしている組織の皆様の間でLRQAのようなUKAS認定プロバイダが選ばれるようになった理由のひとつです。

マネジメントシステムの統合は?


OHSAS 18001との統合

ISO 14001の認証を取得していて、OHSAS 18001の導入もお考えなら、LRQAにお任せください。コストを削減し、組織の業務にもなるべく支障が生じないようにしながら、ISO 14001とOHSAS 18001の登録を受けた統合マネジメントシステムを導入するお手伝いをいたします。成功を導く最善のご選択となることをお約束します!