労働安全衛生の新規格ISO 45001

ISO 45001は新しい労働安全衛生(OH&S)マネジメントシステムの国際規格で現行のOHSAS 18001に換わるものです。

ISO 45001は品質と環境のマネジメントシステム規格である、ISO9001:2015及びISO 14001:2015と共通の上位構造に基づいています。ISO 45001の新しい構造や共通の特徴を持ったそれらの規格を既に運用している組織には取り組み易い規格となります。

ISO 45001は他の多くの国際規格と同様に幅広く採用されているOHSAS 18001に換わる新しい規格です。国際認定フォーラム ( IAF ) は、認証取得組織、認証機関、認定機関およびその他の関係者のISO 45001移行支援に対する要求事項を策定しました。現行の労働安全衛生規格OHSAS 18001 の有効期限は、ISO 45001:2018の発行日から3年となります。


LRQAでは、新規格の要求事項とお客様のマネジメントシステムとの差異を明確にするギャップ分析サービスや公開研修や講師派遣研修サービスなど、組織の皆様のスムーズな移行のため、様々なサービスの提供を準備しておりますので、是非ページ下の「LRQAお問合せ」よりお問合せください。