ISO 55001 アセット

ISO 55001は、組織の資産管理体制の構築、実施、維持、改善のための要求事項を規定しています。その適用は、有形の物的資産がビジネスの中核となるようなあらゆる組織に対して可能です。

ISO 55001の利点

  • リスク管理: 
    継続的にプロセス、手順、資産パフォーマンスをレビューすることが可能にするものは、情報に基づいた経営判断が資産のコスト、リスク、機会、パフォーマンスのバランスを取り、組織の効率性と生産性を向上させ、資産所有に関連するリスクを管理し低減していくことです。
  • ビジネスの成長と改善をサポート: 
    堅固な資産管理体制(AMS)が支援するのは、正式な重点的組織的実施計画で、それに対して組織全体が理解し責任を持つことが出来るようになります。
  • ベンチマーキング: 
    資産管理における優れた実践は、ほとんどの場合、資産の種類により異なりません。ISO 55001が可能にするのは、客観的なパフォーマンス比較で、業種を超えて、規制の有無にも、環境が公的か私的であるかにもよりません。
  • 財務実績の改善: 
    優れた資産管理により、投資利益率の改善とコスト削減が促進され、それが組織の短期、長期のパフォーマンスを損なうことなく可能になるので、資産価値維持につながり、純利益に結びつきます。
  • サービスの改善と組織の持続可能性: 
    短期および長期的影響、支出とパフォーマンスを効果的にマネージすることは組織の持続可能性を高めます。また、組織が一貫してパフォーマンスや社会的責任に対する期待に沿うか、期待を超えることを可能にし、利害関係者のニーズに応えることが出来るようにします。
  • 適合性による良い評判: 
    法律、法令、規制による要求事項に適合していること、品質および資産管理の基準、方針、手順を遵守していることを明白にすることは、すなわち、顧客満足の改善、利害関係者の把握と信頼を得ることを意味しています。

なぜLRQAが選ばれるのか?

  • 業界での卓越した知識
    我々ロイド レジスター グループは、PAS 55規格の開発、2008年版での改定、ISO 55000シリーズの発展において、主導的な役割を担ってきました。
  • サービス提供における世界のリーダー
    私達はアセットマネジメント審査認証サービス提供における世界のリーダーであり、世界中で60社以上の組織を認証しています。
  • ビジネス上の非常に大きな利点
    私達の顧客が言っていることは、私達がPAS 55審査サービスで用いている、やりがいのある堅固な手法から非常に大きなビジネス上の利点を得ているということです。その手法はISO 55001に引き継いでいきます。

ISO 55001認証とは?

ISO 55001:2014 アセットマネジメント-マネジメントシステム要求事項

ISO(国際標準化機構)より2014年1月に発行されたISO 55001は、最終的には現行の資産管理規定であるPAS 55を差し替えるもので、PAS 55は2015年中頃までに廃止される見込みです。

PAS 55は非常に好評であり、公益事業、運輸、鉱業、製造業において広く採用されて来ました。しかし、その他の産業においても、資産を基盤として製品やサービスを提供するあらゆる産業に適しています。

現行のPAS 55を使っている私達の顧客が言っているのは、非常に大きなビジネス上の利点を得ているということ、それは私達がPAS 55認証サービスを提供する堅固な手法によるものであるこということです。従って、ISO 55001を提供するにあたっても同様の手法を用います。