自動車・航空宇宙・鉄道

自動車・航空宇宙・鉄道産業は、製品が安全と直結していることから、不良品ゼロが至上命題となっています。そのため、より高い品質を維持しつつ競争力を付けていくために、マネジメントシステムの重要性が改めてクローズアップされています。

関連規格一覧

全規格を表示

IATF 16949:2016

自動車産業向け品質マネジメントシステム規格IATF 16949:2016が、2016年10月1日に The International Automotive Task force(IATF:国際自動車タスクフォース)より発行されました。 これは、世界中で最も広く使用されている国際規格の1つであるISO/TS 16949:2009に替わる自動車産業向け品質マネジメントシステム の改定版になります。

IRIS 国際鉄道産業標準

IRISは、ISO 9001をベースとして、鉄道産業固有の要求事項を追加して開発された規格です。IRISは、欧州鉄道産業連盟(UNIFE)が策定・管理している規格であり、鉄道車両メーカーやそのサプライヤーに適用されます。

ISO/TS 16949 自動車産業向け品質マネジメントシステム

ISO/TS 16949:2009は、自動車サプライチェーンにおける欠陥の防止やばらつき・ムダの削減に重点を置いて、継続的改善を可能にする品質マネジメントシステム(QMS)の開発を目指しています。ISO/TS 16949は、設計・開発、製造、さらに該当する場合には自動車関連製品の取り付けおよびサービスにも適用されます。

JIS Q 9100 航空宇宙産業向け品質マネジメントシステム

AS/EN/JIS Q 9100ファミリーはISO 9001をベースとして、航空宇宙産業特有の要求事項と解釈を追加したシリーズ規格です。航空宇宙製品の安全性、信頼性、規格適合性に最も大きな影響を及ぼすと見られる領域に重点を置いています。