登録更新

更新審査は、どの組織にとっても大変な時期になりますが、おもしろい時期になることもあります。組織の全員を認証の要求事項の充足に集中させる、いい機会なのです。

更新審査は、どの組織にとっても大変な時期になりますが、おもしろい時期になることもあります。組織の全員を認証の要求事項の充足に集中させる、いい機会なのです。

更新審査は、誰もが登録のメリットや、マネジメントシステムが有効に機能して組織が順調に動いていくことの大切さについて、あらためて思いをいたす時期です。私たちの更新審査に臨む姿勢は、お客様のニーズや、組織がどう変化しているかを話し合うフォーカスビジットのときに得られた情報によって決まります。私たちは、このような変化するニーズを考慮に入れ、お客様のシステムの全体的統合性を再確認できるようにしていきます。

より大きな視野でながめる

テーマを絞った定期審査のときのように、お客様の事業にとって重要な特定の領域に焦点を合わせることになります。しかし、更新審査のときには、より大きな視野で、お客様の組織の中で相互にリンクしたすべてのプロセスがあるべき姿で連動しているかどうかを確認します。

そうなると、組織の周辺のより重要性の低いプロセスのことが気になってきたりすることもあります。私たちは何事も欠落することなく、すべてのものがあるべき姿で機能していることを確かめる必要があります。

つまり、更新審査の訪問は、より徹底的で、より広範囲にわたり、より多くの人や部署を巻き込んだものになる可能性があります。

多くの人を巻き込む

更新審査の訪問は、普段より人目を引き、組織中の人が、私たちがなぜそこにいて、何をしているかを知りたがるでしょう。更新審査は、このプロセスが彼らの仕事の進め方にどのようなメリットをもたらすことができるかを知ってもらういい機会です。登録更新は自動的にできるものではなく、組織が依然として規格を満たしていることをあらためて示す必要があるのです。その安心感の揺らぎ自体に、大切な価値があります。

更新審査は、それまであまりに長く放置され、円滑かつ順調に更新審査の結果が得られるようにするのを阻んでいた問題に取り組もうとする意欲や動機を人々に与えることができます。

これは、組織のどこが万全で、どこが対処を必要としているかという洞察を得る機会にもなります。お客様が顧客の期待にどれだけよく応えているか、対策の必要な問題はないかといったことについても、重要な情報がつかめるでしょう。

メッセージの伝達

当社の審査員が審査結果を伝えるときは、組織の上層部を巻き込むチャンスです。彼らが伝える審査結果は、お客様の業務改善に役立てることのできる重要なメッセージなのです。

審査結果はできるだけ広く伝えることを目指すべきです。言うまでもなく、登録の更新は組織が大いに誇れることであり、成功はそれに貢献したすべての人――おそらく、組織の全員――に伝えるべきです。

更新審査はひとつの大きな業績です。お客様のプロセスが引き続きステークホルダーのニーズを満たしていることを第三者が保証したのです。皆様のシステムの有効性が認められたことになります。

しかも、それを認めたのがLRQAとなれば、そのブランドのステータスや価値から、お客様の組織に対する信頼性はさらに高まります。

利点

  • お客様のマネジメントシステムが、最も重要な事業リスクをベースに設計されます。
  • お客様のプロセスが、ステークホルダーの求める結果を生み出します。
  • お客様のマネジメントアプローチが、継続的改善を実現させます。