LRQA 審査の特長

世界中どこの組織でも、自身の長所と弱点を完全に理解することが、他社との競争で優位に立てる潜在的な得意分野の特定につながることを認識しています。

持続可能な成長を目指すこの戦略的なアプローチは、マネジメントツールとして認証を受けたマネジメントシステムを土台として、ますます支持されるようになっています。

当社の認証サービスの価値を最大限に引き出すために、お客様には、ぜひ当社に大きな課題を与え、十分な情報を提供し、お客様にとって何がいちばん問題かを伝え、お客様の事業を改善してリスクを減らすひとつの手段としてこの認証を活かしていただきたいと思います。

当社審査員との共同作業

このプロセスの価値を最大限に引き出すためには、私たち双方の組織が信頼と協調の雰囲気の中で連携する必要があります。私たちはよい関係を構築する必要があり、お客様の組織の方々には、私たちが協力するためにそこにいることを理解していただくことが重要です。

組織の全員に、この認証のプロセスを組織の健全性と業務の進め方を向上させる手段として活かしていくのだ、という気持ちになってもらうことが必要です。そのためには、以下の点が重要になります。

  • 私たちはお客様の経営陣と連携し、主なリスク、すなわち私たちが焦点を当てるべき領域を明確にしていきます。
  • お客様は当社審査員と連携し、どこに着目することが重要かを話し合ってください。

これは単なる書類上の作業ではありません。

私たちがお客様のマネジメントシステムを拝見するときは、単に書類に整理されたその仕組みを読ませていただくだけではありません。お客様の組織の中で、実際に何が起きているのかも見せていただくことになります。特定の問題に対処するときに計画的なアプローチがとられているか、それが文書化されているのか、それとも非公式に行われているのかということが知りたいのです。

対話を通して理解を深める

私たちはコンサルタントではありません。ですから、お客様の組織にお邪魔して、一方的にこうしなさい、ああしなさいと申し上げるつもりはありません。わからないことをお尋ねし、代替案にも目を向けることを勧め、お客様が改善の方向や道筋を考えるようにしていきます。私たちはお客様が何を、どのように行っているかという問題に建設的に取り組んでいくつもりです。

また、私たちにわかるように説明していただくことは、お客様自身の理解を深めることにもなります。これは、私たちがお伝えする価値の重要な一部です。お客様が重要な領域で徹底した試験プロセスを経て、それが健全かつ確固としたものであることがわかれば、このアプローチに対する自信が深まります。また、お客様のステークホルダーもお客様がその期待に応えようと努力していることを確信してくださるでしょう。