品質 ISO 9001:2015 内部監査員養成

これから内部監査員になられる方を対象に、規格の解説だけでなく、具体的にどのように内部監査を行うのかを丁寧に解説します。プロセスモデル図等の、すぐに役立つツールを用いた実践的な演習が特徴です。 2015年版で明記されたプロセスアプローチの考えに即した研修です。

研修の目的

  • 内部監査に関するISO 9001の要求事項を理解できる。
  • 内部監査員の責任、内部監査の役割を理解できる。
  • 品質マネジメントシステムの有効性を改善するための監査手法を活用できる。
  • 監査の計画、実施、報告、フォローアップができる。 
※研修効果を最大限に引き出すために、事前学習資料を読んでからお越しください。

研修の主要な内容

  • ISO 9001品質マネジメントシステムに関する重要項目の確認
    プロセスを基礎とした品質マネジメントシステムのモデル
    プロセス、プロセスアプローチ
    プロセスの適合性、有効性の監査
    文書化要求事項
    ISO 9001要求事項とPDCA
  • ISO 9001内部監査の要求事項
    内部監査、関連条項解説
  • 監査の構成、役割及び責任
    監査プロセスの理解、監査員の責任の認識(グループ演習)
  • 監査の計画、実施
    監査目的、基準の明確化・チェックリスト作成(グループ演習)
    監査実施の注意点解説
  • 不適合と改善事項の識別及び報告
    不適合/観察事項の定義、監査報告書の事例解説
  • 模擬監査
    受講者全員が模擬監査を実施
    報告書の作成・発表
  • 修正、是正処置、フォローアップ及び是正処置の評価
    修正、是正処置解説・フォローアップの実施(グループ演習)

※内部監査以外に関する要求事項の解説は事前学習資料の解説も含めて約90分です。 
 

研修時間

1日目:9:20 -17:10
2日目:9:00 -17:10 

ネクストステップアップ


スキル向上 規格解釈 構築・運用 監査・分析 認定監査員
初級レベル        
中級レベル    
上級レベル        

期間 2日間
定員 12名 ※公開研修の定員です。
受講料 1名様 ¥65,000 (税抜き)
※公開研修の受講料です。