Automotive SPICE® 内部アセッサー 基礎編

IATF 16949 :2016で追加された組み込みソフトウェア開発能力の自己評価に関連して、典型的なAutomotive SPICEアセスメントモデルの内容とアセスメントの概要を分かり易い解説と演習を通じて学ぶことができます。 ®: Automotive SPICEは、Verband der Automobilindustrie e.Vの登録商標です。


VDAのAutomotive SPICE アセスメントモデルの主要プロセスとプロセス能力レベルの内容を理解するとともに、アセスメントの目的、流れなどの概要を学びます。長年に渡ってソフトウェア分野のアセスメントに携わってきた専門講師が講義と演習を交えて解説します。
®: Automotive SPICEは、Verband der Automobilindustrie e.Vの登録商標です。

(1) 研修の目的

  • プロセスと能力の概念が理解できる。
  • Automotive SPICEアセスメントモデルが定義する能力レベルが理解できる。
  • Automotive SPICE Eアセスメントモデルが要求する開発と管理の主要な活動が理解できる。
  • アセスメントの概要が理解できる。

(2) 研修の主要な内容

  • 基本となる概念
    プロセスとは、能力レベルとは
  • Automotive SPICEモデルが規定するプロセス能力レベル
    作業の実施から改善活動まで
  • Automotive SPICEモデルが要求する開発と管理の主要な活動
    エンジニアリング、プロジェクト管理、リスク管理、構成管理、品質保証、問題解決管理
  • アセスメントの概要
    アセスメントの目的、アセスメントの流れ

(3) 研修時間

1日目:9:20 -18:20
2日目:9:00 -18:00


期間 2日間 ※公開研修の設定期間です
定員 16名 ※公開研修の定員です。
受講料 1名様 ¥89,000(税抜き) ※公開研修・臨時公開研修の受講料です