LRQA 研修5つのメリット

LRQA 研修5つのメリットをご紹介いたします。

1.豊富な経験と高いスキルを持つ講師陣

講師は、各分野で豊富な経験を持つマネジメントシステム審査員レベルであるとともに、特別な教育訓練を受けた主任講師有資格者のため、内部監査及び供給者監査の実践的指導をお受けいただけます。

2.少人数制でコミュニケーション重視の対話型研修

徹底した少人数制で、コミュニケーションを重視した対話型の教育研修です。また、対話しながら、学習意欲や理解度を評価・確認していくため、効果的に研修を進めることができます。さらに、演習やケーススタディを多く取り入れており、実践的なスキルを身につけていただけます。

3.貴社の課題に合わせて、オリジナルの教育研修にカスタマイズが可能

LRQAの全世界共通の教育研修コース、日本独自のビジネス状況に合わせたコースをご用意。さらに、貴社の習熟度、課題、ニーズに合わせてカリキュラムをカスタマイズでき、より学習効果を高めていただけます。 

4.常に講義内容をアップデート、最新情報が入手できる

教育プログラムは、マネジメントシステムの更新内容に合わせて常にアップデートしており、最新情報を入手していただけます。さらに、講師自身の講義方法・スキルなども、常に評価・指導・改善しており、より質の高い講義をご提供することができます。

5.マネジメントシステム活用の実践的ノウハウをスキル化できる

広範囲に活用できるマネジメントシステムの知識と、第三者審査機関が持つ審査技法の実践的体験を提供。マネジメントシステム活用の実践的ノウハウをスキル化でき、即戦力となる人材を育成できます。