HACCPに取組むために :HACCP構築講座

HACCPやISO 22000、FSSC 22000の認証や構築支援で培った経験・ノウハウを活かし、 HACCPを始めようとしている(または始めたばかり)のお客様を対象に、HACCPの用語の理解から、HACCPプランの作成まで、演習を中心とした内容を解説します。セミナー後すぐに、HACCPに取り組み始めることができることを目指しています。

ISO 22000やFSSC 22000の中心となるHACCP。厚労省は2014年5月の通達で、「将来的なHACCPの義務化を見据えつつ、HACCPの段階的な導入を図る」としています。


研修の主要な内容

Step1. 講義 

  • HACCPシステムとは 
  • ハザードとは 
  • 一般的衛生管理プログラム構築・管理のポイント 
  • HACCP適用のための7原則と12の手順 
  • フローダイアグラムの作成とハザード分析の進め方 

Step2. 演習 

  • 製品説明書及びフローダイアグラムの作成 
  • ハザード分析と管理手段 
  • ハザード分析シートの作成 
  • 管理手段の決定と管理手順


研修時間

1日目:9:20 -17:00
2日目:9:20 -17:00
3日目:9:20 -17:00

スキル向上 規格解釈 構築・運用 監査・分析 認定監査員
初級レベル
     
中級レベル    
上級レベル        

期間 3日間
定員 30名 ※公開研修の定員です。
(最少催行人数 6名)
受講料 1名様 ¥75,000 (税抜き)
※公開研修の受講料です。
※本研修は講師派遣が可能です。