二者監査

この研修コースは、自動車関連産業に従事する方々が、ISO 9001:2015 及びIATF 16949:2016で要求される第二者監査を実施するために開発されたコースです。また、ISO/TS 16949で既に監査に関する知識並びに実務経験のある方々の再教育の場としても活用できる内容となっています。 このトレーニングコースへ参加するためには、ISO 9001:2015及びIATF 16949:2016の規格要求事項の知識が必要です。



研修の目的


  • 監査を実施するにあたり、自動車産業向けアプローチを適用することができる。
  • IATF 16949:2016及び顧客固有の基準を使用して監査を計画し実施することができる。
  • 効果的な監査を実施するためにリスク及びパフォーマンス指標を活用することができる。
  • 客観的な証拠を収集し、監査基準への適合を判断することができる。
  • リスクに基づいて不適合を分類することができる。
  • 是正処置の必要性及び期限について説明することができる。
  • 監査の計画、実施及び報告ができる。
  • 監査所見をクローズすることができる。


研修の主要な内容


1)はじめに
2)事前学習課題の確認
3)第二者監査の基本
4)IATF 16949 規格概要
5)リスク及び機会
6)演習 - DHR 社 二者監査 - 浜横プラスチック
7)監査報告書の作成及び是正処置
8)まとめ及びレビュー置

研修時間

1日目: 9:20 -17:00

期間 1日間※公開研修の設定期間です
定員 12名※公開研修・臨時公開研修の定員です。
受講料 1名様 ¥35,000 (税抜き)※公開研修・臨時公開研修の受講料です。

お問合せ

ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
LRQA ジャパン
教育研修担当 
Tel: 045-682-5291  Fax:  045-682-5289 
E-mail:   LRQA-Japan-Training@lrqa.com