コアツール:MSA 解説

MSA:測定システム解析は、測定結果に影響する変動源をシステムとして把握し、測定システムが信頼できるものか、を解析する手法です。計量値の場合と計数値の場合の解析手法を中心に、演習を含めて実務的に身につけていただきます。また、破壊検査などの反復不可能な測定システムの解析シナリオなどもご紹介します。

研修の目的

  • 測定システムとは何か、を理解する。
  • 測定システムの信頼性の意味と実務での活用を理解する。
  • 「過剰な対応」とならないための考え方を理解する。

研修の主要な内容

  • 測定システムと変動源(用語の理解)
  • 演習:簡単な重量測定(測定時のばらつきの体感)
  • 位置のばらつきと幅のばらつき
  • ゲージR&R(エクセルツール)
  • クロスタブ法 カッパー算出(エクセルツール)
  • 反復不可能な場合のシナリオ紹介

研修時間

9:20 -17:00

ネクストステップアップ


スキル向上 規格解釈 構築・運用 監査・分析 認定監査員
初級レベル      
中級レベル        
上級レベル        

期間 1日間
定員 12名 ※公開研修の定員です。
受講料 1名様 ¥35,000 (税抜き)
※公開研修の受講料です。