コアツール:SPC 解説

SPC(統計的工程管理):顧客要求からFMEA、コントロールプランの中で、統計的工程管理のニーズ、手法が特定され、活用されていくことになります。このコースでは管理図を用いて製造工程を管理する技法を演習を通じて内容を理解し、選定・活用する具体的なノウハウを身につけていただきます。

研修の目的

  • FMEA、コントロールプランから、計量値、計数値別に管理図を選定、活用することができる。
  • Xbar-R管理図の演習を行う。
  • 管理図に適用する判定基準(ルール)の考え方を理解する。
  • 工程能力指数Cpkと工程性能指数Ppkを理解し、工程改善に役立てる。

研修の主要な内容

  • コアツールの概要、SPCとの関係
  • IATF 16949規格の要求事項の解説
  • SPCの概要説明
  • Xbar-R 管理図
  • 工程能力指数と工程性能指数
  • 研修のレビュー及びまとめ

研修時間

9:20 -17:00

ネクストステップアップ


スキル向上 規格解釈 構築・運用 監査・分析 認定監査員
初級レベル  
中級レベル        
上級レベル        

期間 1日間
定員 12名 ※公開研修の定員です。
受講料 1名様 ¥35,000 (税抜き)
※公開研修の受講料です。