プロセス監査

マネジメントシステム監査(内部監査・第二者監査・第三者審査)で不可欠な「プロセスアプローチ」の考え方をベースにプロセスモデル図とタートルモデル図を用いて「プロセス監査」ができるようになることを目標にした研修コースです。あわせて、KPIの期待される設定方法についてグループワークで討議します。研修の結果として「プロセス監査」に基づく監査・審査ができるようになる、期待されるKPIを考察できる、業務の分析・改善ができる、というレベルを目指します。



研修の目的

  • プロセス監査に必要な監査のアプローチがわかる。
  • プロセスモデル図とタートルモデル図の活用方法がわかる 。
  • KPIを理解し期待される設定方法について考察することができる 。
  • プロセス単位の業務分析・改善ができる。

※研修効果を最大限に引き出すために、事前学習資料を読んでからお越しください。



研修の主要な内容

  • 監査のアプローチ
  • 問題点の抽出
  • 問題点の分析/改善
  • 監査のマネジメント


研修時間

9:20 -17:00   

スキル向上が
期待される分野
規格解釈 構築・運用 監査・分析 認定監査員
初級レベル        
中級レベル  
上級レベル        

期間 1日間 ※公開研修の定員です。
定員 12名 ※公開研修・臨時公開研修の定員です。
受講料 1名様 ¥28,000 (税抜き)
※公開研修・臨時公開研修の受講料です。