ロイド レジスター (Lloyd’s Register) とは

ロイド レジスター (Lloyd’s Register) は、独立した審査、認証、検証、妥当性確認およびトレーニングを行い、50を超える認定機関から承認を受ける認証機関です。

かつてないスピードで変わりゆく世界では、もっともダイナミックな組織でさえその流れについていくのは並大抵のことではありません。お客様やステークホルダーの要望に沿うためにビジネスに必要なものは何なのか?
ロイド レジスターは皆様が直面する問題を認識し、目標の実現・競争優位の獲得・リスクの管理に欠かせないマネジメントシステムの新しい手法を開発してきました。我々は皆様のシステム管理・リスクの低減・将来にわたるパフォーマンスの維持のサポートをいたします。更に我々のリスク管理手法により、お客様のマネジメントシステムの成熟度に応じたテイラーメイドの審査をご提供いたします。

○特徴
・120カ国をカバーするグローバルなサービス体制
・50を超える認定機関からの認定
・ロイド レジスター グループの一員

ロイド レジスターは人々の命や財産を守り、人やモノの移動をより快適にし、教育や研究活動を改善していくことを使命とするグローバルな組織です。

会社概要

会社名 ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
所在地 ※ アクセス
〒220-6010
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1  クイーンズタワーA 10F
Tel: 045-682-5290  Fax: 045-682-5289
Email: yokohama-ba@lr.org
会社設立日 1985年1月21日
株主 ロイド レジスター グループ リミテッド
(Lloyd's Register Group Ltd)
取引銀行 香港上海銀行 東京支店
主要業務

1) マネジメントシステムの認証および二者監査
2) 温室効果ガスの妥当性確認・検証
3) 環境データの第三者検証
4) 環境/CSR/サステナビリティ 報告書、CDP等、情報開示関連サービス
5) 上記の教育研修サービス

公平性(Independent and Impartial)に関するコミットメント

LRが提供する市場は、当社のサービスの価値を高く評価しています。 これには、提供されるサービスにおける潜在的な利益相反を認識し、これらが行動の公平性、独立性および客観性に悪影響を及ぼさないように措置を講ずる必要があります。

公平性への約束の継続的な取り組みの一環として、LRの最高経営責任者は、評価、検証および認証サービスの提供に関連して生じる利益相反の可能性を定常的に識別し、分析します。公平性の脅威が特定されている場合、そのような脅威を排除または最小化するための方法を、その継続的な有効性を実証するデータとともに文書化します。 この分析は、LRのマネジメントレビュープロセスの一環として、LRのトップマネジメントによってレビューされます。

認証の拒否

お見積りおよび契約時もしくは認証手続き中に、弊社が認証を付与することができないと判断された場合には、お客様にこの決定の理由をお伝えします。

この件に関するご意見またはご質問は、「お問合せフォーム」からLRにお問い合わせください。

Lloyd’s Register 英国本社のウェブサイトのABOUT THE LLOYD'S REGISTER GROUPページに掲載されております公平性(Independent and Impartial)に関する内容は、「Lloyd’s Register 本社 サイト - Our management systems accreditations」からご参照いただけます。